fc2ブログ

どれくらい読めるのかな?

 文蔵3時クラスは年中、年長のクラス

 4月から手遊びと同時に
 A~Zまでの単語とフォニックス音を入れてきました。

 書く事に関しては自主的にワークブックをやってくる事になっています。
 熱心な子は毎週1ページ書いてくるけど
 全然書いてこない子もいるのがサークル。

 3月は年度末レッスンという事もあり
 又4月から小学生クラスに移動という事もあり
 どれくらい読めるのか試してみる事に。

 ただ単純に英単語のカードを見せてフラッシュさせ
 読んでごらんではそれこそ
 つまらないし(幼児にそんな事をしたら5秒で飽きられる!)

 私がやったのは
  広いお部屋に文字カードを貼り(手が届かない高さに)
  探検です!

  Walking through the jungle
What do you see?をエコーソングで歌いながら
  生徒たちは私の後ろにつきます。

  部屋を一周して
   "Ithink I see a horse"と言ったら
   horseの文字を探します。

  何人かいると
  教えなくても一人ぐらいは
  なんとなくわかる子がいるのが
  サークル

  わからない子はわかる子の後についていくし
  誰が一番最初に行ったのかを見て
  生徒の理解度がわかります。

  このクラスで
  わかった単語は
   
   dog, duck, horse, mouse, cat, cow, birdでした。
   dog, duckの違いもわからないのでは
   と思いましたが大丈夫でした。

   cowとcatの違いがわかったのも
   マクドナルドおじさんのパネルシアターゲームのおかげみたいです。
   1回、書いて見せただけで
   文字のスペルをノートに何回も練習したわけではありません。

   集中力があれば
   レッスンの工夫でスペルに関心を持たせるようにすれば

   ノートに何回も書いて練習しなくても
   3文字ぐらいの単語ならば
   覚える事が可能ではないのかなと思いました。
   にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村 
   
         


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazuko

Author:kazuko
メイン講師:野村和子

ニューヨーク州立大学卒

埼玉県で初めて親子英語サークルを立ち上げ、アルクの「子ども英語子育てQ&A 100」に英語子育てに関する取材記事が掲載されました。

平成15年に小学校英語指導者資格を取得
文部省補助事業のハローキッズ講師を担当

アップルベア英語教室
さいたま市南区根岸

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR