FC2ブログ

なぜか走りたくなる・・・・。

 今日は久しぶりに和室をサークルで使用。
 座布団もレッスンに使って楽しかったりするし
 下に自由に座れるから良いかなと思っていたら
 とんでもなかった。

 畳を走ったと思ったら壁に両足を着いてみたり
 いつものお部屋よりも
 なんだか舞い上がって走りまわるような。

 今日は、なんだか落ち着きが無いと判断し
 いっその事、走り回ってしまえ~!レッスンに
 なりました。

 フォニックスを教えるためのサイコロがあるのですが
 Snakeが出たら鬼がつかまえに行くという鬼ごっこに
 予定変更。ただし、鬼以外は友達と手をつなぎ
 出たサイコロの絵をかならずいわなければならず
 捕まるのが嫌だから部屋の隅に逃げてはいけないルールに
 しました。幼稚園ぐらいなら良いのですが
 小学1年生以上だとこのゲームでさえ
 ちょっと危険を感じて、ゲームの途中から
 ”走るのは禁止!早歩きに変更”しました。

 ころ合いを見計らって
 その次はテキストを使ったレッスンで座らせました。

 今日は寒かったけど
 やっぱり、途中休憩は水分補給が必要になりました。ぽっ

 にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
 


スポンサーサイト



サークルはチームティーチングで

 今、仲町のサークルでは
 長い間相棒をしてくれていたマミたんが
 北海道に行ってしまったので
 ベテランの先輩に
 お手伝いをお願いしております。

 H先生の英語を初めてお聞きした時
 帰国子女だと思ったくらい発音がきれいでした。
 大体日本人の方だとどうしてもなにかしらの
 気になる音が聞こえてくるのですが
 彼女はありませんでした。
 (一応、私は帰国子女なのですが・・・。)

 せっかく二人も講師が揃っているし
 小学2年生のフォニックスも気になるし
 サークルのレッスンの後半は
 二つのグループ

  幼稚園年長児
  小学生
 
 に分かれて幼稚園児はカードでビンゴゲーム
 小学生はブランクのビンゴシートにアルファベットを書いてから
 フォニックスビンゴをしました。

 幼稚園児は本人が書きたいのならアルファベットを書けばよいけど
 小学2年生にはもう、アルファベットとフォニックスは
 理解してほしい。

 4時クラスでは
 昨日は曜日の歌を歌ったあと
 曜日カード(白黒)を読むチーム対抗ゲームをしましたが
 Saturday, Sundayを間違えていましたが
 ほとんどわかったみたいです(たぶん、頭文字でわかるのだと
 思いますが)

 曜日カードが読めるようなので
 食べ物ボンゴゲームは
 カードの文字の部分を見せてやってみましたが
 年長さんのS君、なぜか読めていました。
 (もしかしたら、テキストの文字と絵をすばやく
  頭でつなげたのかもしれませんが、それでも
  形を認識できるという事がすごい!)

 グループ別に活動できたので
 小学生のお姉さんたちも
 自分の弱点がわかって良かったかも。
 
 にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


プロフィール

kazuko

Author:kazuko
メイン講師:野村和子

ニューヨーク州立大学卒

埼玉県で初めて親子英語サークルを立ち上げ、アルクの「子ども英語子育てQ&A 100」に英語子育てに関する取材記事が掲載されました。

平成15年に小学校英語指導者資格を取得し、文部省補助事業のハローキッズ講師を担当しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR