FC2ブログ

英検の結果

英検の結果が出ましたね

報告が無いと不合格だったのでは無いかと
心配になりますが
小学3年と5年生、みんな5級合格していました

3年生の子は私の生徒の中では最年少ですが。

5年生と一緒なので
プリントの漢字が読めなかったりしますが
興味はあるので教えると漢字も覚えてしまいます

英検のコメント欄に
正解率が高いので4級を受けてみましょう!みたいな
事が書いてあったので
4級の勉強をすると言っていました

先週はハロウィンパーティだったので
昨日はレッスンがダレるかなと予想していましたが
みんな合格していたので
なんだか、前と様子が違っていました
やる気も自信もついたようです

5級を合格したとはいえ
細かい文法や用語は知らないので
4級レベルの単語や文法に行く前に
be動詞の復習
一般動詞の復習
現在文と現在進行形の違いを
イラストで説明し
確認のプリントをしましたが

やはり、3年生で英検に受かった子は
理解の仕方が違うと実感

現在進行形の説明のプリントを渡し
日本語の説明を書かせたのですが
他の子はお手本通りに
現在進行形の意味”~をしている”とか”~しているところ”と書いているのに
その子は
”動いている”と書いていました

 常に自分できちんと考える子は
 すごいですよね

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト



脳力をアップする

英語に力を入れた幼稚園(プリでは無い)に通い
小学2年生から通っている生徒ですが
3年生で5級
4年生で4級
5年生で3級と力をつけてきています
今は5年生で準2級の勉強中

縦割りのクラスに最初は入っていましたが
継続していくうちに抜かしてしまったので
今は、個別指導になっています

教え方は一緒なのに
何が違うのでしょう?

出来る生徒の場合
私が”繰り返して”と言わなくても
言えるようになりたいので
自分から繰り返します

ワークシートは、ただ黙って書くのではなく
読みながら書いています

宿題は、自分から進んで枚数を多くやっています
(オリジナルのワークシートです)

無駄な話はせず
習っていることに集中し覚えようとしながら
練習しています

と言っても
こんな生徒は滅多にいません

昨日は45分で13ケの単語を覚え
ワークシートも終了したので
残りの15分で
Jazz Chantsの練習をしました

読む事ができるので
余りCDを聞かなくても
課題をクリアしてしまうのは良いのですが
強弱の無い、日本語のような英語になってしまうので
CDに合わせて
同じように言えるように練習しました

これは、単語を覚えるよりも
難しかったようです

1週間に1回、わずか60分のレッスンで
どこまで出来るのかは
生徒のやる気次第なんですが

やる気のある生徒たちは
体も良く動かしていて
週3回バスケとか、スイミングに行って
決して暇でもないんですよね

能力をアップするためには
体を動かす事も大事みたいですね
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

#英検 #子供英語教室

従業員はインプロが好き

これは、準2級をめざす中2女子が
かいてくれたもの
どうしても、音と意味が結びつかない単語は
語呂合わせで

結局、一番記憶に残ったかも 



img20201008_13391026.jpgにほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

気が付く子と気が付かない子

昨日は途中入会の小学4,5年生クラス
What, What day, What time, What color,When, Who, Whose, Where, Whichの
一覧表を渡し
(今まで順番に練習してきました)
共通点を聞いたら
気が付かない子が~!

そう、全部Whで始まっているという点に
気が付かない子がたまにいます

リストを見て
今まで習ったフォニックスのルールを囲っていきます
 まずはマジックe( 🍒ちゃんを書いていきます、mpi方式)
 iをそのままiと読んでと言いながら書いていきました
(実は、後に失敗したと思ったのは私が答えを言っていたこと!)
生徒にまず”何をそのまま読むんだっけ?”と質問するべきでした

というのは、後でテストをしてみたら tameと書いた子がいたからです
自分で言っていたら違うと気が付いたはずですよね

今までやったフォニクスのルールに〇をつけ
ayのルール
そして生徒が気が付いたのが chのルール(これは□に囲みます)

フォニックスのルールを復習したりしているのは
後で綴りをどれだけ思い出せるかを確認するため
ただし、書く練習はさせていないのがミソ

その次はなぞなぞクイズ!
What の中には何が隠れているでしょう?
 わかった子が1名 hatだ!

次のなぞなぞクイズ~!
When の中には何が隠れているでしょう?
 しばらく考えて henな鳥だ~!
(そう、このクイズのために雌鶏はhenで
ヘンテコな鳥のイラストを貼り付けて教えています)

残りの colorや Whereをどう覚えるかですよね。

 colorは、発音練習を何回かして最後はrの音がある事を確認させ
 文字の形に注目させる。真ん中が背が高くて
両隣にあるのは何?

Whereも発音練習をして最後のeは音が無い事を確認し
文字の形にも注目させる。 rの両隣にあるのはe.

さあ、いきなりテストです!

文字は一切書く練習せず
目で見て形も想像してみた後
どれくらい単語が書けるかというと
70~80%は書けています

覚えきれなかったのが
Whose

最後に間違えた単語だけ
olo ,ere を使って顔を書いたり
文字数を確認して再度テストして終了

全部、書けるようにして来るのが宿題で~す!と
伝えたら
”やった~! 超簡単だ~!”と喜んでいました

単語が書ける子は文字の特徴をとらえているし
音と文字が良くつながっている子ですが
whで始まっている事さえ気が付かない子は
意外とちゃんと文字を見ていなかったりするんですねぇ。

だから文字数はいくつ?とか
背が高いのはどこ?とか
しっぽが下に出ているのはどれ?
なんて細かい所にも目がいくように
質問すると”気が付く”ことができるようです。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

知らない単語を二つ入れるのがコツ!

生徒が覚えなければならないリストを考える時に
知らない単語が多すぎても嫌になるし
簡単すぎても折角のチャンスがもったいない!

ちょっとだけハードルが高い方がやる気も出るので
一つの例文には知らない単語は二つだけにして
その二つの内
覚えなくてはならない単語は一つだけにしています

例えば
 No experience is necessary.の例文の場合
覚えて欲しいのはnecessaryという形容詞だったとすると
experienceは読めれば良いだけ。
necessaryという単語がターゲットだけど
練習しているうちに何回もexperienceは読んでいるわけです

そして
次のリストにはexperienceがターゲットですが
いきなりテストをしてもexperienceは覚えている事が多い

簡単に出来た!と思うと
やる気もさらに出てきますよね!

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

プロフィール

kazuko

Author:kazuko
メイン講師:野村和子

ニューヨーク州立大学卒

埼玉県で初めて親子英語サークルを立ち上げ、アルクの「子ども英語子育てQ&A 100」に英語子育てに関する取材記事が掲載されました。

平成15年に小学校英語指導者資格を取得
文部省補助事業のハローキッズ講師を担当

アップルベア英語教室
さいたま市南区根岸

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR