fc2ブログ

変身ゲーム

今月はハロウィーンのレッスンやイベント中

元気な男子が多い幼児さんクラスでは
Pumpkin, pumpkin, round and fat
Turn into jack-o'lantern ,just like that!


上記、検索するとyou tubeでいろいろ出てきますよ~!

私の場合、最後にポーズをとって
みんなで真似っこをする遊びをしました。
私がお手本を見せた後、生徒が順番にポーズをとる役をするのですが
私が出来ないポーズ(体が硬い)を取って
私が”無理~!出来ない!”って言うので盛り上がります💦

自分が取ったポーズを
みんなが一緒にやってくれるところが楽しい点です
みんなが受け止めてくれる安心感が生まれます

イベントではポーズをとるかわりに
witch, mummy, batなど
どのキャラに変身したいのか言ってもらいます。
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



幼児さん m と n のききとり

フォニックスの音の聞き取りで
難しいのは語尾にあるnの音

What, Whoなど疑問詞の勉強をしていても
なんとなく苦手なのが Whenなのは
nが語尾にあって音が良く理解できないからかもしれない。

幼児さんからやはり耳を鍛えると良いですよね

もう、そろそろハロウィーンなので
聞き取り問題

と言っても書くのではなく

先生が m の音を出したら
両手を前にあげて mummy のまね

先生が n の音を出したら
両手をクロスさせて思いっきりNの音をためた
No!

わからなくても
お友達の真似をすれば良いので
楽しく出来るアクティビティですが
ちょっと、調子に乗った子はずっと Mummy~!をやっていそうです。

次回はハロウィーンのために
先にwの音を練習して
フォニックスを復習しながらハロウィーンレッスンをしようかと思っています。
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

お化けが消える

mpiの本をばらばらと見ていたら
顔が消えるゲームの紹介がありました

これをghostに替えて
お化けが消えるゲームにできそう

もう、ハロウィンパーティは終わったので
来年度のために
忘れないように書いておこうと。

このゲーム
当日、ボードにmonsterの絵を描いて置くだけなので
何かグッズを用意する必要もなくて
ラクチンですね。
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

手とり足取り教えない!

昨日は小学1年生のハロウィンパーティ

小学生1年生なので
”はい、パズルやってみて~!”
”一人1枚ずつ、ボードに貼ってね”と指示のみ

やがて誰かがパズルの後ろに
アルファベットが書いてあることにきずき
そして何も言わないのに
ボードにアルファベットを書きだしました
IMG_1157.jpg

やり方を工夫し始めるんですよね

完成したパズルの前で写真を撮った後は

    ピンポン玉入れ

100均で売っていた小さなバケツを二つ用意し
それぞれのチームの誰かがバケツを持ち
他の子たちはバケツに球を入れる競争をしました

本当は決まった距離から投げなくてはならないのですが
段々と距離も無くなって
投げるんじゃなくて
ただ入れている状態に~!

ただ、玉の数が50ケぐらいあったので
”入れる”だけでも
結構楽しめました

おかしかったのが
一緒に参加?していた2歳児の兄弟が
玉を拾ってはバケツに入れていたので
”投げなくても”玉が増えて勝利したこと!

2歳児さんって
球を拾っては入れる作業を
飽きもせず続けられるんですね

その2歳児さん、お化け屋敷?を探検する時も
一緒についてきて
私が持っていた懐中電灯をよこすように請求し
(言葉は、まだそれほどしゃべれないのですが)
真っ暗な中で懐中電灯を照らし
一人、探検していました!

全然、泣きもせずに一緒にいたので
本当にびっくりです

恐怖心よりも”好奇心”が強いんですね

ただ、お化け屋敷で私も思わず
叫んでしまいました!
なんと、本物の

ごきちゃんが~!

スカルよりもこわい~!

だけど、2歳児さん
”こわいよ~!こわいよ~!”と言いながら
全然こわがらずに
懐中電灯で机の下を照らして
”こきふり~”なんてらしき?日本語で
さがしていました!

話はそれるけど
これだけ好奇心が強いお子さんは
文字にも関心を示すと思うので
きっと早く英語も習得するでしょうね

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

ハロウィン パーティ

別所のサークルですが
お母さまたちが早く来て飾りつけをしてくださいました
IMG_1133.jpg

ドアは相棒の先生が彼女のサークルでやはり、ママたちが作ってくれたもの
IMG_1134.jpg

隠れる場所が無い和室等であると助かりますね
一番、喜んだのはよちよちさんのお子さんですが。

IMG_1143.jpg

隣の講座室も空いていたので当日急遽借りてお化け屋敷
カーテンを閉めて電気を消して懐中電灯で探検!
ビビりの子は入る前から”どれくらい中に入っているの~?と
聞いてくるし
年少児は大泣きです。

お母さんたちにも隠れて貰って
(といっても、カーテンぐらいしか無いのですが)
Trick or Treat~!


にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

プロフィール

kazuko

Author:kazuko
メイン講師:野村和子

ニューヨーク州立大学卒

埼玉県で初めて親子英語サークルを立ち上げ、アルクの「子ども英語子育てQ&A 100」に英語子育てに関する取材記事が掲載されました。

平成15年に小学校英語指導者資格を取得
文部省補助事業のハローキッズ講師を担当

アップルベア英語教室
さいたま市南区根岸

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR