FC2ブログ

もう、ハロウィーンじゃん

今年のハロウィーンは何をしよう?
せっかくフェルトで作った教具もコロナで使いまわしはできず
一人一人個別の教具が必要
今までとは発想を変えないといけない

年長さんがメインのクラスが多いので
今まで習った動物、食べ物、形容詞を組みあわせて
なんでも魔女のスープに入れて遊ぼうかな?

 Witch's soup, witch's soup
What do you put in the witch's soup?

Students "What do you want? What do you want?"
Witch " I want something green and long."
色をさしたり動作で一人ぐらい snake って言ってくれそう。


9月にレッスンで使った物も復習のために使うとすると
hot, cold, sweet, sour, long, big, smallなどの形容詞と色でヒントが出せるものかな

生徒に一人一つずつ9月のレッスンで食べ物は配ってあるので
10月に一人一つの魔女の鍋(鍋の絵を紙袋に貼る?)を用意し
毎回、紙で作った棒で混ぜるか、ただ振るのも楽しいかも(飛び出すだろうけど)

全部混ぜたら
最後に何か、サプライズがほしいところだよね。

部屋を真っ暗にして

ダイソーで売っている光るボールを
魔女のスープからあちこちに投げる?
(感染対策のために袋のまま?)

もしくは、テルテル坊主風のキャンディーおばけでも
投げる?ラムネなら割れないかな?

ゴムでできた目玉やspiderかな?

ある程度の準備も必要だから
早く決めないとね。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

#ハロウィーン英語イベント #ハロウィーンレッスン #子ども英語サークル #子ども食堂 #学習支援 #無料塾
スポンサーサイト



ハロウィーンレッスン準備中

毎年バタバタして
なかなか手を付けられなかったハロウィーンの教材。

なんとか
幼児クラスがお休みの間に作ってしまいたい!ウィンク

100円均一でフェルトを買い
裁断中!





にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


ハロウィーン読み聞かせ Scare the Moon

今月読み聞かせている絵本は
  scare.jpg

 Scare the Moon

魔女と魔法使いの男の子はどっちがお月さまを
  怖がらせる事ができるか
 競争をします。flip and flap になっていて
 目こうもりがいたり
  ねずみねずみが隠れています。

 今日は生徒をひとりずつ前に読んで
  お化け”Boo!"と言ってもらいました。

 何回ひとりずつ脅かしてもお月さまが笑っていますが
 最後にクラス全員で”Boo!"と脅かすと
 お月さまがびっくりするというオチ。

 読んで聞かせた生徒たちは
 なぜかすごく笑っていました。だって、お化けおばけがこわがっているんだもの。

 今週はずっとどくろハロウィーンのイベントで
 明日は武蔵浦和駅近辺3時30分ごろからマーレ付近を
 パレードする予定。マックにも行きます!

 にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


お勧めハロウィーンCD

 
 未就園児さんから小学生までお勧めのハロウィーンCDは
 やはりこちら SUPER SIMPLE SONGSのCD

   AAA.gif

 今年使用している曲は
  Knock,knock, trick or treat と
  Can you make a happy face.

knock,knock, trick or treatの歌は
  シャレードゲーム(ジェスチャーゲーム)をする時毎回みんなで歌いました。

  Can you make a happy faceは
  treat bag のjack-o'-lanternの絵を描く時に歌いました。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村  


魔女のスープを作ろう!

Super Simple Songsのワークショップでは
紹介されていませんが
歌をきいて
魔女のスープ遊びを思いつきました。

 sshswhatsinthebox.gif

 音符Give me something good to eat
 を歌いながら
 歌に出てくる食べ物カードを拾ってもらい
 魔女の鍋に入れてもらい
 witch 役の人にかき混ぜてもらいます。

something good, sweet, sour など全部入れ終わったら
 最後はもったいぶって
 呪文を言います。

チャンツでも良いですね。
  ”Give me! Give me! Give me something good to eat!"
"Cand~~~~~~~y!" と言ってお鍋を覗き

   失敗に終わったかのように
  ”More power, I need more magic power, please!"
  と子供たちの協力を求めます。

   こんなやりとりがワイルドバンチ風!

  最後には、最初から仕込んで置いた
  キャンディをあげると
  イベントにぴったりではありませんか~!

  nice idea!と思った方
  クリックをお願いしますね。
  励みになります!

  にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


プロフィール

kazuko

Author:kazuko
メイン講師:野村和子

ニューヨーク州立大学卒

埼玉県で初めて親子英語サークルを立ち上げ、アルクの「子ども英語子育てQ&A 100」に英語子育てに関する取材記事が掲載されました。

平成15年に小学校英語指導者資格を取得し、文部省補助事業のハローキッズ講師を担当しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR