FC2ブログ

In a people house

文蔵4時サークルでは
  In a people house を1レッスンで見開き2ページ進めては
  戻るというゆっくりとしたペースで絵本を進めてきました。

  9月頃、3人ぐらいしか言えていなかった絵本も
  最終レッスンでは8,9人に増えていました手書きハート
  

  男の子に一番受けていたページは
   light and lamp and hats and hooks

  どのページも踊りながらやっているのだが
  hooks の ”h”の音は
  かなり息を出さないと聞こえない音なので
  気合を入れたポーズを取ってもらっている。

  よくスポーツクラブで
  下半身強化!のために取らされるポーズ
   腰を落として
   片足を前に出し
   腕は脇でダンベルを上に持ち上げるようなポーズです。

  このポーズを一斉にとりながら
  おもいっきり ”H~"と息を出して貰う訳大笑い

  しかも一斉に前足をドスンと落とすので
  自宅じゃとてもできません。
  サークルの会場でないと家が壊れそうです。

  にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



これ、何だかわかりますか?

 文蔵の継続児クラス(年長~小学1年生)で使用している絵本が
  In a people house
In a people house.jpg

MPIでCD付きで購入しました。

  リズムに合わせて体を動かしレッスンでは、2ページずつ進めて来ました。
  ある程度単語も覚えてきたので
  ”誰でもピカソゲーム”をしました。

  前に出て来てボードに絵を描き
  お友達にそれが何だかあててもらうゲームです。

  ただの○しかかかないのにドーナッツ!って
  わかってしまうし
  ただの□なのに bath tub ってわかってしまいます。

  驚いたのが”く”の字だけの絵。
  でも、ピンと来る子には来るんですね大笑い

  このページでした。
   ceiling  

   くの次の空き方が逆に覚えているのも興味深いですね。

  ぽちっとお願いします。

   にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
   
   


    

  


In a people house サークルレッスン

文蔵公民館では、現在 In a people house をテーマにレッスン中。

 夏休みも宿題にして聞いてくるように促しながら
 レッスンでも2ページずつ体を使って覚えていきました。

 今日は、どれだけ言えているのか見るために、
 ”言える所は言ってね!”と生徒に言って
 私はCDに合わせて指差しだけ。CD自体がリズミカルなので
 結構、単語数の多い絵本ではあるが、飽きない本である。

 さて、結果は、15名中、最初から最後までちゃんと
 言えている生徒は たぶん、3名。
 単語とか、ところどころ言えている生徒は7,8名。
 家でCDをほとんど聞いていない生徒もなんと、3,4名。

 兄弟で参加している生徒も多いため、年少さんにはさすが
 難しいかもしれないがそれでも、もごもごは言っています。
 ちゃんと言えている生徒さんは年長さんと小学1年生の子たち。

 サークルなので、宿題も厳しくチェックはしていません。
 CDを聞いて聞いてきた子は、絵本の裏表紙に聞いた回数を
 書いてきて貰いご褒美シールをあげているだけです。
 でも、やはり、結果は明らか。
 CDを聞いた回数が多い生徒さんは英語力もついてきています。

 
 


親子でボンゴゲーム作成

 年少から初めて4年目の生徒さんもいるサークルでは、「In a people house 」に挑戦中!
4月にCD付き絵本を渡しレッスン前からお家で聞いてもらっています。全然聞いてこない子もいれば、すっかりはまっている子もいる様子。

 せっかくの親子サークルなので枠と文字だけのビンゴシートを作成しビンゴの絵はCDを聞きながら”家族で協力して!”絵を描いてくることを宿題にしました。ただ、市販のビンゴシートと違い全員同じ並び方なのでそのままのシートを使い、ビンゴじゃなくてやったゲームはボンゴゲーム!
      In a people house ボンゴシート



プロフィール

kazuko

Author:kazuko
メイン講師:野村和子

ニューヨーク州立大学卒

埼玉県で初めて親子英語サークルを立ち上げ、アルクの「子ども英語子育てQ&A 100」に英語子育てに関する取材記事が掲載されました。

平成15年に小学校英語指導者資格を取得し、文部省補助事業のハローキッズ講師を担当しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR