FC2ブログ

認定講師じゃなくても教えられるの?

facebookで宣伝していた
ジョリーフォニクスの講座に参加したんだけど
どうもいろいろ変なところが。

bの音はカタカナのバで良いと指導されて
え~? 曖昧母音を入れちゃうってこと?

HPを検索してみたら
なんと堂々と
”カタカナがヒント”とか
”英語が得意でなくても英語を教えられる”とか書いてあって
ジョリーの認定講師の資格をもっているとは
一言も書いていないではないか~!
著作権どうなっているんだろう?

オンラインが普通になりつつある今だから
こんな講座も現れるってことか。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



覚えにくい単語はエピソード記憶

中学2年生で英検準2級を受けるクラス
普段の勉強も忙しいので
出来るだけ集中してレッスン中に単語等は覚えられるように
心がけています。

全部絵付きのカードを作ってあり
トランプと同じ様に作ってあるので(1~13)
トランプと同じゲームができます。


最初にその日のレッスンの目標を伝え
生徒にリストを渡します。

1回ゲームをしてカードを何回も読んでから
一度テストをすると40%ぐらいは覚えています。
(なんとなく過去問で聞いたとか、違うカードで聞いた単語等)

ゲームをしてからテストを何回か繰り返すと
80%ぐらいは覚えています。

問題はどうしても覚えられない単語ですよね

surround 囲むというカードだったのですが
受け身の文に作り替える事にしました

パンダに囲まれたらどういう?
じゃあ、敵だったら?

自分で英文を作ると
そしてなるべく変な?方が良いのですが
記憶に残ります。

さらに体を動かすと記憶に定着するので
さっと1,2分の短い時間で”落書き”をして
その単語のイメージを定着させます。

心を動かし、体も動かし
いろんなアウトプットの方法をする事によって
脳に記憶として残します。

五感を使って覚えるのは
幼児さんではやっていても
意外と
中、高生の時
忘れていませんか~?
にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

ずっとオンラインだと厳しい

オンラインでいろんな顔が見えている事に違和感を感じる子
気持ち悪いと思う子もいます
どうしてもオンラインだと大きな声が出せない子もいます
画面共有でワークシートを共有し
一緒に考えたりしてレッスンをしていましたが
シャイな子は何も言ってこないので
手探り状態でした

そのクラスも
やっと昨日対面に切り替わりました

オンラインの時にはか細い声だった子も
大きな声を出して質問に答えてくれました
生徒の手元も見えるので
その場で一緒に考えてみることもできるようになりました

オンラインレッスンに向かない子もいるので
対面に切り替わって一安心です

やっぱり、ずっとオンラインだと講師にも
生徒にも厳しい

このクラスはめずらしく縦割りのクラスなのですが
年長児が最後の掃除機をかけるところまで
やってくれて本当に感動でした 

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

ちゃんと発音している証拠?

幼児さんサークル初日
コロナ対策のためいつも同室しているママは
外のお部屋で待機
お当番ママは一人だけだったのですが
逆に静かに集中できて
良かった💛

フォニックスの歌でwarm upし
英会話たいそうのカードを見てランダムに発話
ランダムに見せて発話できるってすごい事です

フォニックスのa~iを復習し
Hに注目して単語を体を使って練習

母音aとoの違いを練習後
hat, hot が聞き分けできるか
やってみましたが
hotを言うたびにマスクがみんなずれて
大笑いして
なんだかレッスンになりません

まあ、でもそれだけちゃんと口を動かしているという事ですよね
o の時はマスクが大きく動いてしまうのは
体感できたみたいです。

講師が発話して
hatだったら頭を押さえる
hot だったら手であおぐ
仕草をしてもらいました。

これってオンラインでも
できる遊びですね。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

今日から幼児さんも対面

オンラインだった幼児クラスも
今日から対面に切り替え

オンラインの時に体験、入会された方と
今日はリアルに会える事になりました

30名定員の和室に生徒が七人
講師が二人
お当番ママが一人

今までは" Make a circle"と言っても
どんどん私に近づいて
まっすぐな線になっていたのですが
今日はうまくcircleになれるように
自分のバッグをその形に置いて
常にその場所に戻るという事を
実験的にやってみようかなと思います。

いつもならママたちも一緒なのですが
密を避けるために
お当番ママだけにしました

いきなり
なんか違うやり方に戸惑う子供もいるかな

ちょっと距離をとっても見えるように
教具やカードをA4サイズに作りなおしました

レッスンプランもいつもなら
ボードに来てもらって絵を貼ったりしてもらっていますが
自分のところで完結するように
一人ずつ教具を渡せるように工夫しました
プリントのインク代が半端無いです

久しぶりの幼児さんにちょっと緊張気味の私です

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村
プロフィール

kazuko

Author:kazuko
メイン講師:野村和子

ニューヨーク州立大学卒

埼玉県で初めて親子英語サークルを立ち上げ、アルクの「子ども英語子育てQ&A 100」に英語子育てに関する取材記事が掲載されました。

平成15年に小学校英語指導者資格を取得し、文部省補助事業のハローキッズ講師を担当しました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR